RIYO BOOKS

RIYO BOOKS

主に本の感想文を書きます。海外文学が多めです。


2021-03-06から1日間の記事一覧

プーシキン『スペードの女王/ベールキン物語』感想

こんにちは。RIYOです。 今回の作品はこちらです。 ロシアの国民的詩人アレクサンドル・プーシキンの『スペードの女王』と短篇5作をまとめた『ベールキン物語』です。 手元には旧装丁の赤帯がありますので、こちらの紹介文を記載します。 トランプの秘密に憑…

トーマス・マン『トニオ・クレーゲル/ヴェニスに死す』感想

こんにちは。RIYOです。 今回の作品はこちら。 トーマス・マン『トニオ・クレーゲル/ヴェニスに死す』です。『魔の山』で名を知られているドイツの小説家です。彼の初期中篇二作です。 精神と肉体、芸術と生活の相対立する二つの力の間を彷徨しつつ、そのど…

privacy policy