RIYO BOOKS

RIYO BOOKS

主に本の感想文を書きます。海外文学が多めです。


読了-イタリア文学

ガリレオ・ガリレイ『星界の報告』感想

こんにちは。RIYOです。 今回の作品はこちらです。 「近代科学の父」或いは「天文学の父」と呼ばれる天才、イタリアの物理学者で哲学者のガリレオ・ガリレイ。その人生に大きな影響を及ぼした『星界の報告』です。 1610年冬、ガリレオ(1564-1642)はみずか…

マキアヴェッリ『君主論』感想

こんにちは。RIYOです。 今回の作品はこちらです。 ニッコロ・マキアヴェッリ『君主論』です。岩波文庫:白 3-1 分類としては「法律・政治」に該当します。 ルネサンス期イタリアの政治的混乱を辛くも生きたマキアヴェッリ(1469-1527)は外交軍事の実経験…

privacy policy