RIYO BOOKS

RIYO BOOKS

主に本の感想文を書きます。海外文学が多めです。


2021-02-27から1日間の記事一覧

マルキ・ド・サド『閨房哲学』感想

こんにちは。RIYOです。 今回の作品はこちらです。 ドナチアン・アルフォンス・フランソワ・ド・サド『閨房哲学』。通称「サド公」の思想にフォーカスされた、対話体作品です。 快楽の法則の信奉者、遊び好きなサン・タンジェ夫人と、彼女に教えを受ける情熱…

privacy policy